たちばな社長のトレード日記

たちばな社長のトレード日記

本日は米雇用統計まで仕掛けづらい展開((実践トレード結果part36))

本日は米雇用統計まで仕掛けづらい展開((実践トレード結果part36))

2月4日は米国追加利上げ観測後退など様々な要因でドル円は下落。対照的にユーロドルは勢いよく上昇しています。

本日2月5日は米1月雇用統計が夜に控えてますので、積極的には仕掛けづらい展開になります。私の戦略としては、チャンスがあればTachibana流スキャルピングでコツコツ稼ごうかなとも考えていますが、相場の動きが鈍いようなら本日はトレードを見送るかもしれません。

それでは2016年2月4日のTachibana流スキャルピング&デイトレ手法の結果です。

橘龍二の勝率が高いFXスキャルピング手法やデイトレード手法

4戦中4勝0敗 +19万9690円

4日トレードは、日本時間では朝一に1回トレードをしてほぼチャートを眺めていました。夕方からドル円、ユーロドルの仕掛けてきな動きを確認して3回ほどトレードをしています。

指標発表狙いでトレードをすることはありませんが、米1月雇用統計にあわせてドル円が週足や月足の直近安値である116円ゾーンに突入してきているのが気になりますね。116円前後のサポートゾーンでは機関投資家などの激しい攻防も考えられますので上下にレートが動いて短期トレーダーは振り落とされないように慎重にトレードをするようにしてください。

それでは本日もハートは熱く!トレードは冷静に!!頑張っていきましょう。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

たちばな社長がFX商材検証して評価

赤本FX 検証レビュー
2091

赤本FX 検証レビュー

赤本FXは株式会社チャートマスターという会社で副社長をしている笹田喬志氏のトレード手法です。セールスページでも...
続きを読む
Return Top