たちばな社長のトレード日記

たちばな社長のトレード日記

ドル円はテクニカル通りに下落。11日の相場はどうなる?(実践トレード結果part38)

ドル円はテクニカル通りに下落。11日の相場はどうなる?(実践トレード結果part38)

2月10日のドル円相場は下落トレンドのチャートパターン「ボックス」ブレイクから約100pips程下落。日経平均も1万6千円を割り込み、市場は完全にリスク回避ムードが漂っています。

ドル円の日足的には更に安値を更新しそうな状況ですが、112円に突入した後に下げ止まりが確認できれば日足レベルでの一度は戻しが入りそうです。

それでは2016年2月10日のTachibana流スキャルピング&デイトレ手法の結果です。

実践で稼ぐFXのスキャルピング手法やデイトレード手法

4戦中3勝1敗 +20万4千円

10日はドル円のボックスブレイクへの動きを狙っていましたが、粘りに粘って深夜1時にようやく利益確定。月曜日のトレードでは2万円弱の利益だったので、必死にチャートに張り付き朝から深夜1時過ぎまではさすがに集中力もなくなり疲れがドッと出ますね。

1時間足や4時間足を中心としたチャートパターン狙いは、油断するとチャンスを逃すことも多いのでできる限りチャートに張り付いて監視を続けますが、こういう時こそ待てるトレーダーか待てないトレーダーかで年間パフォーマンスに差が出てくるように感じます。

ドル円は日足、4時間足、1時間足でトレードしやすい形になっていますので、短期売買でトレンド方向についていくだけでなく、上位足で戻しが入るタイミングで5分足のTachibanaロジックでチャンスがあれば、スキャルやデイトレで積極的にトレードをしても稼ぎやすくなっています。

それでは本日もハートは熱く!トレードは冷静に!!頑張っていきましょう。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

たちばな社長の実践トレード記録

ドル円は日足レンジっぽい動き。こんな時は利幅を狙いすぎないように(実践トレード結果part50)
3631

ドル円は日足レンジっぽい動き。こんな時は利幅を狙いすぎないように(実践トレード結...

3月2日のロンドン時間からドル円は上値を目指す動きになりましたが、ニューヨーク時間で売られてきました。日足レンジ内の動きで買いも売りも考えられる状態なので、Tachibana流トレードを実践している方はスキャル中心のロジックで組み立てていく...
続きを読む

たちばな社長がFX商材検証して評価

ドルスキャワールドFXを検証
1237

ドルスキャワールドFXを検証

サイン通りの取引で勝率75.3%、1年間の収支+538万8850円を稼ぐドルスキャFXが販売されました。 株式会社金馬新聞が販売するドルスキャワールドFXですが、この会社は競馬や競艇などを予想する会社のようです。競馬や競艇をしない私からする...
続きを読む

便利なMT4インジケーター

トレンドラインや水平線ブレイクでアラートを鳴らすMT4インジケーター
1038

トレンドラインや水平線ブレイクでアラートを鳴らすMT4インジケーター

これは超便利!ラインブレイクを知らせるMT4インジケーター(Fxmt_Alert_Mail_Trendline.ex4)の紹介。ライントレードでは水平線やトレンドラインをよく利用しますが、チャートに描いた線にローソク足がタッチ(ブレイク)す...
続きを読む
Return Top