たちばな社長のトレード日記

たちばな社長のトレード日記

ブラストFXを検証(Black AIストラテジーFXのどこが凄いのか意味不明・・・)

ブラストFXを検証(Black AIストラテジーFXのどこが凄いのか意味不明・・・)

人工知能(AI)を搭載するブラストFX(Black AIストラテジーFX)を購入しましたが、実践で使いものにならず基本ルール通りの取引で稼げない件。

トレーダーでもないアフィリエイターさんが大絶賛しているブラストFXですが、欠点だらけでとてもリアルマネーで取引なんてできません。グローバル・ロイズ株式会社が前作で販売していたドラストFXも検証していますが、この会社のツールは宣伝は超一流ですがシステムのクオリティは高くありません。

ブラストFXは5分足に設定して、3つの条件一致で取引をするというのが基本ルールです。

サブ画面のAIアナライズで短期ライン(赤)と長期ライン(黄)が天井や底から反転をして、メイン画面の矢印サインの方向が一致すればエントリーという簡単なルールです。

決済は自動機能もあって、短期決済と長期決済の2つのルールがあります。
レンジ相場では短期決済でトレンド相場では長期決済をしていくという事ですが、トレンドとレンジを見分ける明確なルールがないという意味不明なFX商材です。

そして基本ルールのエントリー条件が揃う回数も極めて少なく、勝率も低いという最悪な検証結果でした。

ブラストFXで勝てている人がいるとすれば、裁量を入れてタイミングよくサインを取捨選択できている人。ただこれは通常の裁量トレードよりも難易度が高く、基本ルールで勝てないツールから必死こいて勝てるシグナルだけを探し出すのは至難の業です。

低レベルの人工知能システムは一般的なテクニカル指標よりも役立たないという事がブラストFXの検証でわかりました。FX商材などは経費で落とせるのでいいですが、ここまで使い物にならないなら他の商材を選択しておくべきでした・・・・

今後も流行りの人工知能を謳うFX商材がどんどん販売されていくと思いますが、販売ページの宣伝にダマされず購入をよく検討すべきです。裁量を必要とする人工知能のサインツールは、成績結果をいくらでも販売者の都合に合わせて作成できますので注意してください。

購入者ならわかる販売ページの矛盾

Black AIストラテジーFXの販売ページでは、数多くの取引チャート(トレード記録)を画像付きで掲載しています。

その多くが基本ルールでは絶対にトレードをするはずがない意味不明な勝ちトレードばかり。ここまでくると完全に悪質な販売方法でしかありません。都合のいい勝ちトレードばかりを切り取るどころか、ルール無視の勝ちトレードを掲載するあたり腐りきっています。今後、二度とグローバル・ロイズ株式会社の商品を購入することはないでしょう。

テクニカル指標やサインツールでも補助的に使えば良いものはありますが、ブラストFXのようにシグナルや基本ルールそのものが信用できないツールは使い道がありません。

最近購入した商材の中では最低レベルのクオリティ・・・・

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

たちばな社長の実践トレード記録

ドル円は日足レンジっぽい動き。こんな時は利幅を狙いすぎないように(実践トレード結果part50)
3631

ドル円は日足レンジっぽい動き。こんな時は利幅を狙いすぎないように(実践トレード結...

3月2日のロンドン時間からドル円は上値を目指す動きになりましたが、ニューヨーク時間で売られてきました。日足レンジ内の動きで買いも売りも考えられる状態なので、Tachibana流トレードを実践している方はスキャル中心のロジックで組み立てていく...
続きを読む

たちばな社長がFX商材検証して評価

ドルスキャワールドFXを検証
1237

ドルスキャワールドFXを検証

サイン通りの取引で勝率75.3%、1年間の収支+538万8850円を稼ぐドルスキャFXが販売されました。 株式会社金馬新聞が販売するドルスキャワールドFXですが、この会社は競馬や競艇などを予想する会社のようです。競馬や競艇をしない私からする...
続きを読む

便利なMT4インジケーター

トレンドラインや水平線ブレイクでアラートを鳴らすMT4インジケーター
1038

トレンドラインや水平線ブレイクでアラートを鳴らすMT4インジケーター

これは超便利!ラインブレイクを知らせるMT4インジケーター(Fxmt_Alert_Mail_Trendline.ex4)の紹介。ライントレードでは水平線やトレンドラインをよく利用しますが、チャートに描いた線にローソク足がタッチ(ブレイク)す...
続きを読む
Return Top