たちばな社長のトレード日記

たちばな社長のトレード日記

トレンドディスカバリーFXを検証

トレンドディスカバリーFXを検証

過去にトレンドハンターFXを販売していた関野典良氏が、新FX商材「関野式・未来予測ロジック、トレンド・ディスカバリーFX」を公開。通貨の強弱を確認しながらフィボナッチ・ボリンジャーバンド・MACDを使用するトレードロジックになっています。

トレンドディスカバリーFXの紹介動画で、ここまで紹介して大丈夫なのか?というくらい概要からロジック部分まで詳しく説明がありました。動画内で関野氏が語っていましたが、トレンドディスカバリーFXの一番肝となるのは勝ち組トレーダーの実践的な相場の環境認識。ロジックだけを中心に教えているFX商材とは根本から違うプロジェクトになっています。「魚を与えるより釣り方を教える」FXの初心者や稼げていない人にとって本当に必要となる学習教材になっています。

トレンドディスカバリーFXの概要

FXで継続的に稼ぎ続けるために必要な、環境認識や実践トレーニングに力を入れているFX商材です。
トレード手法には順張り・逆張りなど数えきれないほど取引ルールはありますが、FXで環境認識が正しくできなければ安定して稼ぎ続けることはできません。環境認識から中・長期の相場の方向性を判断して、短期足のロジックへ落とし込むまで徹底的に学習できるトレンドディスカバリーFX。

トレンドディスカバリーFX検証

【カリキュラムや基本情報】

取引スタイルは基本デイトレ。
4時間足、1時間足、30分足、5分足を使用。
ロジックは逆張りロジックとブレイクアウトロジックの2つ。
リスクリワードは1:1~1:5程度

使うインジケーターは、ボリンジャーバンド・移動平均線・MACD。(その他:フィボナッチやサポレジライン)

・使用するインジケーターの徹底解説。
・長期足、中期足、短期足をどうとらえていけば利益につながるのか。
・未来予測ロジック(逆張り編)
・未来予測ロジック(トレンドラインブレイク編)
・裁量判断を加えた応用テクニック。
・勝ちやすいポイントを見抜くために中期足にサポートラインを引く。
・ダウ理論のなかでも徹底的に抑えるべきポイント。
・勝率以上に損益比を意識してトレードをする。

リアル相場で直接教えていくオンライセミナー(1回1時間)は最低でも6回予定され、実践トレーニングは30ほど用意されています。

参加者のインプットだけでなくアウトプットまでサポートをして、確実に稼げるトレーダーへと成長してほしいという関野氏の想いが伝わってくるほど充実したカリキュラム内容になっています。

4時間足と1時間足(30分足)で環境認識をして相場の方向性や取引タイミングを決定していきます。トレンドディスカバリーFXはロジック以上に環境認識のやり方に力を入れている商材です。

販売前の紹介動画でザックリとロジックを解説していましたが、実際に参加してみると内容は想像していたのとだいぶん違っていた。

販売前の紹介動画を見る限りでは、
通貨ペアの強弱を確認(通貨ペア選択)→中長期足でトレンド方向を確認→5分足のボリンジャーバンドタッチで仕掛ける。

という取引方法を解説していて、販売前にここまでネタをばらして大丈夫なのか?
と感じていましたが、トレンドディスカバリーFXを購入して実際にカリキュラムを学習していくと想像以上に戦略的で、トレンドとレンジを見分けるための明確な条件や仕掛けるべきタイミングなど想像以上に素晴らしい内容でした。

短期足ロジックだけを理解してもおそらく勝率4割~5割前後がいいところですが、4時間足~30分足までのトレンドディスカバリーFXの環境認識を理解することで、勝率7割~8割は確実に維持できるトレード手法になっています。

トレンドディスカバリーFXでは、環境認識が勝率を左右するといってもいいくらいです。

クロスリテイリングで販売されてきた商材の中で、間違いなくトレンドディスカバリーFXが成功へ最も近づくことができる商材です。

これは私の考えですが、FXで本当に稼ぎ続けているトレーダーはFX商材でよく売られているようなサインツールを100%信じて取引している人はいません。(本業ではなく兼業トレーダーはわかりませんが…)

なにかツールを使っていても、あくまで補助的に1つの根拠として使用するだけです。

このサインツールでこれだけ稼ぎましたと販売ページで紹介されていますが、裁量もいれずにサイン通りの取引で勝てるならEA化すればいいだけの話で、それをしないで販売するというのは裁量無しでは勝てないロジックだからという事です。

どれだけ今パフォーマンスの良い自動売買ソフトであっても、環境に合わせた最適化は定期的に必要になります。

FXで稼いでいく方法は大きく分けると2つしかありません。
裁量技術を勉強して裁量トレードの専門家になるか、プログラムを勉強してシステムの専門家になるかだけです。

プログラムの知識もなく、販売されているシステムを使って楽して稼ごうと思ってもそんなにFXの世界は甘くありません。

トレンドディスカバリーFXを高く評価する理由は、裁量トレードの専門家になれるだけのカリキュラムが充実しているからです。裁量トレードで稼ぐためには、環境分析が勝敗を左右していきます。

優位性のある2つのロジックだけでなく、実践的な環境分析の方法を徹底的に解説しているトレンドディスカバリーFXは、あなたを最速で成功するトレーダーへ育ててくれるはずです。

橘オフィス限定の特典案内

当ブログからトレンドディスカバリーFXを購入した方に、下の5つの特典を差し上げます。

特典1、10万円の資金を低リスクで100万円にした具体的方法。

元手が少ない時期に私が実践していたトレード手法で、着実に資金を増やしていきたい人にお勧めできるノウハウです。

特典2、妻が元手20万円で始めた自宅でできる副業が約6か月で3ケタの売上に!成功率が極めて高いリアル副業の具体的な方法(ちなみにアフィリエイト等ではありません)

少ない元手から短期間でどのようにお金を増やしてきたのかを具体的にマニュアルにまとめています。空き時間で誰にでもできる方法でリスクが極めて低く、2017年6月現在でまだまだブルーオーシャン状態です。

特典3、Tachibana流スキャルピング&デイトレ手法マニュアル

管理人が法人成りしてFXで稼いでいる手法をマニュアル化しています。私がリアルに飯を食っているトレードノウハウが詰まっていますので、あなたが兼業・本業トレーダーに関係なく役立つと思います。

特典4、Tachibana専用チャート設定(MT4インジケーター&テンプレート)


私が使用するチャートは少し特殊なので、全く同じ設定ができるようにインジケーターとテンプレートを用意しました。

特典5、たちばな社長のリアルトレード動画(解説付き)

実践的なトレード方法を動画を含め学習していくことができます。

特典付きの販売ページは今すぐクリック⇒

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

たちばな社長の実践トレード記録

ドル円は日足レンジっぽい動き。こんな時は利幅を狙いすぎないように(実践トレード結果part50)
3631

ドル円は日足レンジっぽい動き。こんな時は利幅を狙いすぎないように(実践トレード結...

3月2日のロンドン時間からドル円は上値を目指す動きになりましたが、ニューヨーク時間で売られてきました。日足レンジ内の動きで買いも売りも考えられる状態なので、Tachibana流トレードを実践している方はスキャル中心のロジックで組み立てていく...
続きを読む

たちばな社長がFX商材検証して評価

ドルスキャワールドFXを検証
1236

ドルスキャワールドFXを検証

サイン通りの取引で勝率75.3%、1年間の収支+538万8850円を稼ぐドルスキャFXが販売されました。 株式会社金馬新聞が販売するドルスキャワールドFXですが、この会社は競馬や競艇などを予想する会社のようです。競馬や競艇をしない私からする...
続きを読む

便利なMT4インジケーター

トレンドラインや水平線ブレイクでアラートを鳴らすMT4インジケーター
1038

トレンドラインや水平線ブレイクでアラートを鳴らすMT4インジケーター

これは超便利!ラインブレイクを知らせるMT4インジケーター(Fxmt_Alert_Mail_Trendline.ex4)の紹介。ライントレードでは水平線やトレンドラインをよく利用しますが、チャートに描いた線にローソク足がタッチ(ブレイク)す...
続きを読む
Return Top