たちばな社長のトレード日記

たちばな社長のトレード日記

ボリンジャーバンドにローソク足タッチでアラート通知するMT4インジケーター(BolliToucher.mq4)

ボリンジャーバンドにローソク足タッチでアラート通知するMT4インジケーター(BolliToucher.mq4)

今回紹介するMT4インジケーターは、ボリンジャーバンドにローソク足がタッチしたら音(アラート)とドットサインで知らせてくれるBolliToucher.mq4です。

ボリンジャーバンドはレンジ相場とトレンド相場の両方で使える便利なツールです。そのため愛用者も多くボリバンタッチを目安にトレードをしている方には役立つインジケーターではないでしょうか。

下のチャートはボリンジャーバンド3σの設定で表示しています。

アラート機能があるボリンジャーバンドMT4インジケーター

(トレンド発生時のBolliToucher.mq4)

ローソク足がバンドウォークするときにはアラートとサインが連発してしまいますが、押しや戻しをいれながらトレンドを形成するときにはボリンジャーバンド3σタッチから戻すケースもあり決済判断や逆張りにも使えそうです。

(レンジ相場のBolliToucher.mq4)
3σ設定の場合には逆張りチャンスは少ないですが勝率が上がる傾向にあり、2σ設定の場合には取引チャンスが増えますが勝率は下がります。もちろんレンジ相場時のロジック(リスクリワードバランス)によっても差は出ます。

単純にBolliToucher.mq4をベースにトレードロジックを組むのもいいですが、他のテクニカル指標との組みわせやトレードタイミングの補助として使用するなど使い道はいろいろありそうです。

MT4インジケーターのパラメーター設定

・BobaPeriodでボリンジャーバンド期間の設定。
・BobaDeviationsで偏差の設定を行います。

上図のパラメーターでは、期間20の偏差3となっています。


BolliToucher.mq4のダウンロードはこちらから無料でできます。

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

たちばな社長がFX商材検証して評価

赤本FX 検証レビュー
1688

赤本FX 検証レビュー

赤本FXは株式会社チャートマスターという会社で副社長をしている笹田喬志氏のトレード手法です。セールスページでも...
続きを読む
Return Top