たちばな社長のトレード日記

たちばな社長のトレード日記

稼ぎやすいトレンド相場を狙うのが成功の近道(スキャルピング&デイトレ手法の結果9)

稼ぎやすいトレンド相場を狙うのが成功の近道(スキャルピング&デイトレ手法の結果9)

ドル円・ユーロドルともに1時間足ではトレード判断がしやすい状況でした。

12月9日のドル円は原油相場が下落したことによるリスクオフの流れになり、米国時間から想像以上に売り込まれる展開となっています。ドル円は底堅い展開が続いていましたのでサポートライン付近から買いで利益を狙っていたトレーダーは確実に損失を出しているのではないでしょうか。

ユーロドルはフィボナッチ61.8%まで戻しを入れてそこからトレンドを形成しながら高値ブレイク。順張りトレーダーにとっては稼ぎやすい一日でしたね。

12月9日のTachibana流スキャルピング&デイトレ手法の結果です。

実践で稼げるMT4インジケーターを使ったスキャルピング手法

10戦中8勝2敗 +23万5615円

9日はユーロドル中心のトレードで20万円以上の利益となっていますが、ドル円の動きは底堅く限定的だろうと考えていたのですが間違いでした。

ドル円はチャート分析をしてみると50pips前後は抜けていた相場展開で勿体ない事をしました。

トレンドフォローの順張り手法で稼げるロジック公開

上のチャートは私が実践で使っているチャートですが、ドル円はサポートラインをブレイク後にロールリバーサルして100pips以上の下落となる相場で理想的な稼ぎやすい相場でしたね。

ユーロドルもトレンド相場としては理想的な展開で、フィボナッチ61.8%戻しから高値ブレイクでスイングしていれば200pips前後は抜くことができたのではないでしょうか。

目立った指標発表もなかったので相場を動かす材料が乏しく動きが鈍いと考えていましたが、どこで突然相場を動かす材料が出てくるかわからないので各市場の変わり目では注意しておきたいものです。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

たちばな社長の実践トレード記録

ドル円は日足レンジっぽい動き。こんな時は利幅を狙いすぎないように(実践トレード結果part50)
3631

ドル円は日足レンジっぽい動き。こんな時は利幅を狙いすぎないように(実践トレード結...

3月2日のロンドン時間からドル円は上値を目指す動きになりましたが、ニューヨーク時間で売られてきました。日足レンジ内の動きで買いも売りも考えられる状態なので、Tachibana流トレードを実践している方はスキャル中心のロジックで組み立てていく...
続きを読む

たちばな社長がFX商材検証して評価

ドルスキャワールドFXを検証
1237

ドルスキャワールドFXを検証

サイン通りの取引で勝率75.3%、1年間の収支+538万8850円を稼ぐドルスキャFXが販売されました。 株式会社金馬新聞が販売するドルスキャワールドFXですが、この会社は競馬や競艇などを予想する会社のようです。競馬や競艇をしない私からする...
続きを読む

便利なMT4インジケーター

トレンドラインや水平線ブレイクでアラートを鳴らすMT4インジケーター
1038

トレンドラインや水平線ブレイクでアラートを鳴らすMT4インジケーター

これは超便利!ラインブレイクを知らせるMT4インジケーター(Fxmt_Alert_Mail_Trendline.ex4)の紹介。ライントレードでは水平線やトレンドラインをよく利用しますが、チャートに描いた線にローソク足がタッチ(ブレイク)す...
続きを読む
Return Top