たちばな社長のトレード日記

たちばな社長のトレード日記

勝利の黄金シグナル【検証レビュー】特典付き

勝利の黄金シグナル【検証レビュー】特典付き

クロスリテイリング株式会社から北田夏己という方が開発したロジック・ツール・動画マニュアル等がセットになった「勝利の黄金シグナル」を購入しましたので検証をしていきます。

過去にクロスリテイリング株式会社が販売する商材で、トレンドハンターFXやデイトレMAXなどトレンドフォロー系のFX商材を購入した経験がありますが、今回の勝利の黄金シグナルのように「トレンド相場もレンジ相場もシグナルツールで利益に変えるダブルロジック」というのは初体験となります。

現役トレーダーの視点で購入前に1つ疑問だったのが、シグナルツールメイン(ほぼ裁量を入れないシステムトレード)でトレンド相場とレンジ相場をそんなに都合よく利益に変えることができるのか?という事です。レンジ相場でもワイドレンジに絞れば、下位足を執行時間軸にして利益に変えるというのであればわかりますが、勝利の黄金シグナルではどのようなロジック構成なのか疑問は深まります・・・・

北田夏己さんのプロフィールを確認しますと「年間5000万円の利益を安定的に上げ・・・」とありますがFXで年間5000万円を上げるというのは並大抵のロジックではないと感じています。私でもFX法人として年間2000万円から稼いだと感じる年でも3000万円がいいところです。

年間5000万円を稼ぐロジックというのがどれほどなのか詳しく検証してきます。

勝利の黄金シグナルの概要と特徴について

・販売会社 クロスリテイリング株式会社
・販売価格 2万9800円(購入時の価格)
・会社住所 東京都千代田区神田神保町1-5-1-6F

口コミで評判の勝利の黄金シグナルの会員ページ

・ユーザー専用サイトあり
・勝利の黄金シグナル専用のMT4インジケーターあり
・サポートあり

check勝利の黄金シグナルが1分でわかるトレード手法解説
勝利の黄金シグナルでは、1通貨ペアに対してトレンド相場用とレンジ相場用の2つのチャートを表示します。

口コミで評判のオススメFX商材のデブトレFXを検証それぞれのチャートで売買サインを確認したらルールに従いエントリー注文、OCO注文を出します。マニュアル解説での基本トレードでは、トレンドロジックはほぼ無裁量でもOK、レンジロジックの場合は簡単な裁量が必要ということです。

トレンドロジックではグランビルの法則が根底にあり、移動平均線とローソク足を使ったエントリー根拠になっています。レンジロジックでは、ボリンジャーバンド・移動平均線・ローソク足の3つがエントリー根拠となります。

動画マニュアルでサインツールが出す仕組みについては詳しく解説があり、ロジック自体は大変シンプルでわかりやすいという印象です。

Check勝利の黄金シグナルのマニュアルについて

口コミで評判の勝利の黄金シグナルを検証。おすすめFX商材なのか?詐欺なのか?キャッシュバック特典はありません。クロスリテイリング株式会社のFX商材は内容の評価は別として、専属のスタッフが動画構成や収録をしていますのでクオリティが高く教材としては学習しやすくなっています。

勝利の黄金シグナルの動画解説でも細かくパートが分けられ基礎から実践ロジックまで詳しく説明があり、動画で学んだ参加者の疑問や回答が同じページに表示され共有できる点も非常に勉強になります。

コンテンツは大きく5つのパートがあります。
・FX徹底解説講座
・リアルトレード動画
・フォローアップ動画
・オンラインセミナー
・特典動画

メインコンテンツでは、基礎講座が2ページ、ロジック理論講座が2ページ、ロジック実践編が6ページで最後に総まとめのページがあります。

勝利の黄金シグナルを評価できるポイント

1、売買サインが出る仕組み(ロジック詳細)が公開されている。
サインツールやEAメインのFX商材では、ロジックは非公開というものが多いのですが勝利の黄金シグナルではロジックをブラックボックスにせず誰でもロジックを理解したうえで使用できアレンジしやすいように公開しています。
実際にトレードをしていくとわかりますが、なぜチャート上のこの場所で買いサインや売りサインが出るのか?という理由を知っておくことは重要なことです。ロジック詳細を知ることで対応の幅が広がり、エントリーをする際の自信にも繋がります。

2、シンプルでわかりやすいロジック。
勝利の黄金シグナルでは、どの通貨ペアにも対応する事ができ基本的にどの時間足でもトレードをすることが可能となっています。ただシンプルなロジックでほぼ裁量がいらないシステムトレードというのは疑問が残ります。

どの時間足でも使えるといっても推奨されている時間帯はあります。

トレンドロジックの場合は、4時間足。
レンジロジックの場合は、5分足・15分足・30分足・1時間足・4時間足。

私の認識ではシンプルなロジックほど柔軟に対応ができるものの、システムトレードのような裁量を必要としないロジックは長く稼ぐことが難しいということ。その考えを勝利の黄金シグナルがぶっ壊してくれるのであれば凄い商材なのですが、詳しくは過去検証で確認していきましょう。

3、レンジ相場とトレンド相場を狙えるダブルロジック
私が実践しているTachibana流トレード手法では、基本的な考えとしてレンジ相場は狙いません。
しかし勝利の黄金シグナルでは、レンジ相場とトレンド相場の両方を狙えるロジックということはチャンスが広がり、プラスして優位性が高ければ資金が増えるスピードは倍増するはずです。

勝利の黄金シグナルのチャート設定や取引の基本

勝利の黄金シグナルを購入する前までは、通貨ペア1つのチャートにトレンド用のシグナルとレンジ用のシグナルが表示されるのかと勘違いしていました。

実際は1つの通貨ペアで最低2つのチャートを表示する必要があり、トレンド用のテンプレートとレンジ用のテンプレートで分かれています。

評判の北田夏己の勝利の黄金シグナルを検証

トレンド用チャートには、移動平均線が2本+買いサイン・売りサインが表示されるシンプルすぎる設定。ちょっとサインが見にくいかな?という印象。

表示されているものはシンプルなのですが、トレンドチャートの場合は移動平均線クロスでサインというような単純なプログラムではなく、4つの条件を満たした時にしかサインが表示されないようになっています。

人気ランキング上位のオススメFX商材を評価

レンジ用チャートもシンプルで、ボリンジャーバンド+移動平均線2本+買いサイン・売りサインだけです。

こちらもトレンドチャートと同様にボリンジャーバンドタッチでサインが出るという単純なプログラムではなく、複数の条件を満たした時にサインが表示されます。

勝利の黄金シグナル 取引の基本的な流れ

(トレンドロジックの場合)
1、トレンドチャートで買いサインもしくは売りサインが表示される。
2、エントリー注文を入れる
3、OCO計算ツールの項目に従い数字を入力
4、結果を待つ

(レンジロジックの場合)
1、レンジチャートで買いサインもしくは売りサインが表示される。
2、簡単な環境認識をする。
3、エントリーできる状態か見送りかを判断。
4、OCO計算ツールの項目に従い数字を入力
5、結果を待つ。

勝利の黄金シグナル 過去チャート検証

●トレンドロジック

勝利の黄金シグナル(トレンドロジック)では、4時間足での上昇トレンドの場合は押し目、下落トレンドの場合は戻し目でサインを出すシステムになっています。(ロジック根拠についてはグランビルの法則が根底にあるということ)

今回の動画では勝ちパターンと負けパターンの両方を動画に収録しています。

過去チャートを確認した印象としては、4時間足1通貨ペアあたりのサイン頻度は思っていたより少なめです。推奨通貨ペアが12というのは多いように感じていましたが、サイン頻度を見ればそれくらいが妥当なのかなと思います。

販売ページではトレンドロジックの勝率は5割~6割、いい時で7割と記載されていますが、私がメジャー通貨の5通貨ぺア(ドル円・ユーロドル・ユーロ円・ポンド円・ポンドドル)を中心に過去シグナルを確認していった限りでは勝率4割~5割がいいところではないでしょうか。

ただトレンドロジックの場合は、仮に勝率が3割であってもリスクリワード比率が1:3や1:5とロスカット幅よりリミット幅が広がれば十分な利益を残すことができます。

勝利の黄金シグナルで推奨する通貨ペアは全部で12通貨ペアあり、そして検証した期間でも勝率は変動するため良い悪いの判断は一概には言えません。

トレンドロジックでの問題点をあげるとするなら、リミット幅を広げる際の具体的な判断方法やターゲットの決め方が詳しく解説されていないことです。

トレンド基本ロジックでは1:2(損切り1に対して利益2)と明確に決められていますが、リミット幅を広げる際に日足等の狙うターゲットへ説明はあるものの曖昧な部分が多いです。例えばトレンド相場でどういう状況の場合にリミット幅を広げるのか?こういった重要なポイントが抜け落ちています。

今後の動画コンテンツ追加があるかに期待したいところです。

●レンジロジック

レンジの勝ちパターンと負けパターンの動画を見ていただけばわかりますが、レンジロジックでは簡単な環境認識が必要になります。当然ですが、トレンドが発生している相場の持ち合い時にトレンド方向とは逆の売買サインが出た時にはサインを見送る必要があります。

トレンドロジックとは違いレンジロジックでは推奨時間足の幅(5分足~4時間足まで)もあり時間足を短くすれば取引チャンスは確実に増えます。

販売ページ記載の勝率では6割~7割、良い時は8割と記載がありますが、レンジロジックに関しては裁量が必要になりますので勝率はあまり参考にしないほうがいいでしょう。

勝利の黄金シグナルを購入して検証した最終的な評価

橘龍二が人気のオススメFX商材を検証した評価

正直なところ勝利の黄金シグナルは購入前の印象と購入後の印象が全然違っておりました。

この商材を検証する前にデブトレFX(完全システムトレード商材)を検証していたということも影響しているのかもしれませんが、勝利の黄金シグナル購入前まではほとんど裁量いらずのシステムトレードでトレンド相場もレンジ相場でも利益に変えることができるイメージでした。

しかし購入後の印象では、勝利の黄金シグナルのサインツールがあくまでメインということに変わりはありませんが、売買サインを見極めるための最終判断に裁量が必要な手法だと私は感じています。「ツールでほぼ自動で稼げる」や「完全システムトレード商材」というにはちょっと無理がある・・・

販売ページには「勝利の黄金シグナルが自動で・・・・」という文言や、スマホにメールを受けっとってOCO注文をして終わりというイメージで紹介されていましたが、基本ロジックに加えて裁量を必要とする応用ロジックも学習していかなければ北田夏己さんのような結果を出すことは難しいのではないでしょうか?

北田夏己さんのプロフィールにもありました、年間5000万円の利益を継続的に上げるロジックがどのようなものか期待が膨らんでいた分、ガッカリしてしまったというのが本音です。

ただ勝利の黄金シグナルのシンプルなトレンドロジックとレンジロジックは、使いこなせれば価値があると思いますが、完全なシステムトレードで年間5000万円を稼げると信じている方は購入しないほうがいいでしょう。

おそらく北田さんの裁量とシステムがセットになっての結果であり、誰でも同じ結果を出せる商材ではありません。

勝利の黄金シグナルで提供されるツールは、サポート的な意味で考えれば実践で十分通用するシステムなので、あとは売買サインを見極める裁量技術によってどれだけの結果を出すことができるか購入者側次第ではないでしょうか。

独自評価

マニュアル評価 6点
ロジック評価  6点
システム評価  6点
サポート評価  8点
価格設定評価  6点

総合した評価得点 32点

評価基準 50点~40点(購入価値あり)、40点~30点(経験やスキルに左右される)、30点以下(購入価値なし) 

橘龍二からの限定特典

月間200万円、300万円稼ぐFXトレーダーを多く輩出するFX塾、FX学校で評判の人気の橘トレード塾にご招待

このブログから勝利の黄金シグナルを購入して頂いた方には、橘龍二がメインで実践している「Tachibana流スキャルピング&デイトレ手法マニュアル」を特典としてご提供します。

私がFX法人として年間2000万円(月間170万円)以上を稼ぐ短期売買手法です。FX商材として販売しませんか?という業者さんからの誘いもありましたが、そこまでがめつくお金がほしいというわけではありませんので、このブログを見てくださる読者さんのトレード技術+収益向上につながればと考えています。

オリジナル特典の内容

1、Tachibana流スキャルピング&デイトレ手法マニュアル
2、Tachibana専用チャート設定(MT4インジケーター&テンプレート)
3、たちばな社長のリアルトレード動画(解説付き)

リアルトレード動画につきましては随時アップしていく予定です。

当サイトからの募集を締め切っていましたが、ご要望も多かったので一時的に募集再開。

特典付きの販売ページを見てみる⇒

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

たちばな社長がFX商材検証して評価

赤本FX 検証レビュー
1832

赤本FX 検証レビュー

赤本FXは株式会社チャートマスターという会社で副社長をしている笹田喬志氏のトレード手法です。セールスページでも...
続きを読む
Return Top