たちばな社長のトレード日記

たちばな社長のトレード日記

移動平均線(MA)クロスで矢印サイン・アラートを知らせるMT4インジケーター(MA-Crossover_Alert.mq4)の紹介

移動平均線(MA)クロスで矢印サイン・アラートを知らせるMT4インジケーター(MA-Crossover_Alert.mq4)の紹介

移動平均線がゴールデンクロスしたりデッドクロスして矢印サインをチャートに表示させたり、アラートで知らせてくれるMT4インジケーターが欲しいと思った時に便利なMA-Crossover_Alert.mq4のご紹介です。

移動平均線だけを参考にトレードをする方は少ないかも知れませんが、ロジック構成の中の1つのエントリー根拠としては使い道があるかもしれません。

MA-Crossover_Alert.mq4のパラメーター設定について

MT4インジケーターの設定方法

アラート設定は「SoundON」で選択。
メール設定は、「EmailON」で選択。

移動平均線の期間は「FastMA_Period」と「SlowMA_Period」で設定します。

上図の設定では、5MAと20MAのクロスで矢印サインが表示されるようになっています。

SMAやEMAの設定に関しては、「FastMA_Mode」「SlowMA_Mode」で設定してください。

数字の0でSMAになり、数字の1でEMAになります。

実際にインジケーターを稼働させた動画を確認して頂くとわかりますが、2つの移動平均線がクロスする場面でもみあいになるとサインが連発する傾向にあります。

時間軸が長くなればこういっただましサインは回避できる傾向にあり、パラメーターや時間軸等を変えながら他の指標と組わせていくことで様々な発見があるかもしれません。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

たちばな社長の実践トレード記録

ドル円は日足レンジっぽい動き。こんな時は利幅を狙いすぎないように(実践トレード結果part50)
2866

ドル円は日足レンジっぽい動き。こんな時は利幅を狙いすぎないように(実践トレード結...

3月2日のロンドン時間からドル円は上値を目指す動きになりましたが、ニューヨーク時間で売られてきました。日足レンジ内の動きで買いも売りも考えられる状態なので、Tachibana流トレードを実践している方はスキャル中心のロジックで組み立てていく...
続きを読む

たちばな社長がFX商材検証して評価

トレンドディスカバリーFXを検証
85

トレンドディスカバリーFXを検証

過去にトレンドハンターFXを販売していた関野典良氏が、新FX商材「関野式・未来予測ロジック、トレンド・ディスカバリーFX」を公開。通貨の強弱を確認しながらフィボナッチ・ボリンジャーバンド・MACDを使用するトレードロジックになっています。 ...
続きを読む

便利なMT4インジケーター

トレンドラインや水平線ブレイクでアラートを鳴らすMT4インジケーター
40

トレンドラインや水平線ブレイクでアラートを鳴らすMT4インジケーター

これは超便利!ラインブレイクを知らせるMT4インジケーター(Fxmt_Alert_Mail_Trendline.ex4)の紹介。ライントレードでは水平線やトレンドラインをよく利用しますが、チャートに描いた線にローソク足がタッチ(ブレイク)す...
続きを読む
Return Top