たちばな社長のトレード日記

たちばな社長のトレード日記

デブトレFXをIG証券で実践トレード(part2)

デブトレFXをIG証券で実践トレード(part2)

1月6日の日本時間では、中国の人民元安や北朝鮮の水爆実験の影響により相場がリスクオフになり円が急激に買われ日経平均も下落、その影響からNYダウも下落しました。この記事を書いているのは夕方ですが、現在はドル円も急落から半値近く戻し落ち着いた相場となっています。

日本時間の急落でデブトレFXのNYダウで売りサインが出たのでIG証券で取引をしています。

口コミで評判のデブトレFXを実践で検証

ちょうど売りサインが出た時のローソク足が確定したあたりで1回目のエントリー注文を出して、戻してきたあたりで追加のエントリー注文。IG証券のチャートですが、トレード状況を動画に収録していますのでご確認ください。

決済は裁量を入れて早めの利益確定をしています。理由としては、17000付近でのもみ合いや前日の安値付近がサポートとして意識されていましたのでブレイクするにしてもニューヨーク市場からかなと考えていました。

結果的にはあっさりブレイクして16973くらいまで下落・・・

1月6日のデブトレFXリアルトレード結果
IG証券でのデブトレFX検証した成績結果

IG証券での取引結果 +15万584円

1月6日のデブトレFXでは、ドル円でも買いサインが出ています。

人気おすすめのFX商材を検証してランキング

私はトレードをしていませんが、ルール通りなら118.468エントリーの118.868決済なのでもう少し上昇をすれば勝ちトレードになりそうです。

ただ上位足チャート分析をすれば118.468の買いサインは勇気が必要です。

リスクオフの急落からの買いサインというだけでなく、テクニカル的にも安値ブレイクで更に売りが加速しそうな場面だからです。システムトレードで裁量を入れない方は買いエントリーができたと思いますが、裁量入れて売買サインを厳選している私にとってはエントリーできないハイリスクな場所でした。

このブログで検証をしているデブトレFXについてはこちらから詳しいレビューを確認できます。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

たちばな社長がFX商材検証して評価

赤本FX 検証レビュー
2091

赤本FX 検証レビュー

赤本FXは株式会社チャートマスターという会社で副社長をしている笹田喬志氏のトレード手法です。セールスページでも...
続きを読む
Return Top